*

平成26年度補正予算、平成27年度予算の時期がはっきりしてきました。

公開日: : 未分類

平成26年度補正予算、平成27年度予算の時期がはっきりしてきました。
平成27年度予算は来年1月14日の閣議決定!

産経ニュースより

政府は27日、来年1月14日に平成27年度予算案の閣議決定を目指す方針を固めた。
12月14日投開票の衆院選の影響で編成作業が遅れ、2年ぶりの越年編成になる。
政府・与党内には今年度内の予算成立を図るには編成スケジュールの前倒しが必要との声が出ており、27年度税制改正大綱を早期にまとめ、予算案の決定を当初予定より約2週間早めることにした。

越年編成は、24年12月に発足した第2次安倍晋三内閣による25年度予算案以来。
2年前の予算案決定は1月29日にずれ込み、50日の暫定予算を組んだが、今回は「景気の足を引っ張らないように年度内の予算成立を目指すべきだ」(政府高官)との首相官邸側の意向を受けて前倒しする。

これに伴い自民党税制調査会幹部は、税制改正大綱の決定に関し、早ければ年内も可能との考えを官邸側に伝えた。

例年、大綱決定から予算案決定まで10日程度かかっており、年末年始に大綱が決まれば、1月14日には予算案が閣議決定できると判断した。

平成26年度補正予算案も年明け予定。

急速な円安やエネルギー価格高騰への対策を盛り込んだ経済対策は年末に決定し、年明けには26年度補正予算案も編成する。
2月10日前後に補正予算を成立させた後、27年度予算案の審議入りを目指す考えだ。

ただ、麻生太郎財務相は25日の記者会見で「(予算案の)年度内成立は希望的観測だ。1週間や10日の暫定予算の範囲なら影響は少ない」と述べており、暫定予算編成を示唆している。


関連記事

no image

静岡県浜松市の1種指定工場のお客様の診断と補助金活用

お疲れ様です。 本日は、静岡県浜松市にある製造業のお客様を訪問しました。 このお

記事を読む

no image

補正予算の規模が固まってきましたね。3兆円規模、1月9日決定!!

補正予算の規模が固まってきましたね。3兆円規模、1月9日決定!! 毎日新聞 12月15日(月)21

記事を読む

no image

エネ合採択結果分析

平成25年度のエネルギー使用合理化事業者支援事業の採択結果を分析しました。 平成26年度のエネ合、

記事を読む

no image

環境省から無料のエネルギー診断事業の公募です!?

環境省から無料のエネルギー診断事業の公募です!? 対象はビルですので、病院、宿泊施設、事務所ビルな

記事を読む

no image

平成26年度補正予算を考える!!平成25年度補正予算の復習。

平成27年度の概算要求が各省庁から出てきていますが、これとやや遅れて平成26年度補正予算の噂が出始め

記事を読む

no image

衆院選は終わりましたが、当面はエネルギー政策に大きな変更はないようですね。

衆院選は終わりましたが、当面はエネルギー政策に大きな変更はないようですね。 毎日新聞 12月1

記事を読む

no image

平成26年度補正予算の行方!?エネルギー政策が向かう方向(2)

平成26年度の補正予算の動き?が怪しくなってきています。理由は、補正予算の実行により平成27年度のプ

記事を読む

no image

補正予算には、中小企業向けエネルギーコスト対策が計上!!エネ合でしょう!

補正予算には、中小企業向けエネルギーコスト対策が計上されそうです。エネ合でしょう! 毎日新聞 12

記事を読む

no image

平成26年度補正予算!?ようやく動き出すか!?

平成26年度補正予算。ようやく動き出しそうです。 産経新聞 11月18日(火)7時55分配信より

記事を読む

no image

平成26年度補正予算のタイミングは!?エネルギー政策への影響は!?

平成26年度補正予算は一体いつ実施されるのでしょうか? 少しずつ、つかめてきました。 産経新聞 

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    • 環境ビジネス
    • 一般社団法人環境共創イニシアチブ
    • 環境省
    • クール・ネット東京
    • エネポ
    • 経済産業省、資源エネルギー庁
    • 政府の節電ポータルサイト
    • 環境エネルギー政策研究所
    • 財務省
    • イーアンドイープラニング
    • スマートエナジー株式会社
    • 蓄電節電ドットコム
    • CO2削減ナビ
    • 省エネルギーセンター
PAGE TOP ↑