*

環境省から無料のエネルギー診断事業の公募です!?

公開日: : 未分類

環境省から無料のエネルギー診断事業の公募です!?
対象はビルですので、病院、宿泊施設、事務所ビルなどが対象になります。
公募期限がありませんので、活用されたい事業者の方、お問い合わせください。

平成26年度「中小ビル改修効果モデル事業」モデル事業所及び診断機関の募集(第2回)について(お知らせ)

環境省では、「平成26年度グリーンビルディング普及促進に向けた改修効果モデル事業委託業務」の一環として、平成26年度から27 年度にかけて省エネ改修や設備・機器の更新を予定している中小ビルの事業者を対象に、CO2排出削減効果や費用対効果等に関するアドバイスの提供や省エネ改修等の効果把握のための実測診断を無料で実施いたします。
この度、本事業の委託先である株式会社三菱総合研究所より、本診断を受ける事業所の公募及び本実測診断を実施していただく診断機関の公募を開始しますので、事業の概要及び公募につきましてお知らせします。

1. 中小ビル改修効果モデル事業における診断について

 平成26年度から27年度にかけて省エネ改修等を予定している、またはすでに省エネ改修等を実施した中小ビルの事業者を対象に、建物諸元(床面積、竣工年、用途区分等)、設備の保有状況、エネルギー消費量・CO2排出量等の基礎データを踏まえ、関連設備におけるエネルギー消費量の実測も交えながら、省エネ改修等を含めた省エネルギー対策によるCO2排出削減効果や費用対効果を分析します。

2. 公募期間等
<診断を受ける事業所の公募>

募集区分

応募受付期間

(参考)診断期間(予定)

一次募集

平成26年11月10日(月)~11月21日(金)必着

平成26年12月下旬~平成27年2月末

二次募集

平成26年11月25日(火)~12月12日(金)必着

<診断機関の公募>

応募受付期間

(参考)診断期間(予定)

平成26年11月10日(月)~12月12日(金)必着

平成26年12月下旬~平成27年2月末

3.公募の詳細
 公募等の詳細については株式会社三菱総合研究所の次のホームページをご参照ください。

<診断を受ける事業所の公募>

http://www.mri.co.jp/greenbuild26w/

<診断機関の公募>

http://www.mri.co.jp/greenbuild-shindan26w/


関連記事

no image

静岡県浜松市の1種指定工場のお客様の診断と補助金活用

お疲れ様です。 本日は、静岡県浜松市にある製造業のお客様を訪問しました。 このお

記事を読む

no image

補正予算の規模が固まってきましたね。3兆円規模、1月9日決定!!

補正予算の規模が固まってきましたね。3兆円規模、1月9日決定!! 毎日新聞 12月15日(月)21

記事を読む

no image

燃料価格が下落していますが、いつまで続くのか!?

燃料価格が下落していますが、このまま続くのでしょうか? 下落すると予想して対策を怠ると。。。 世

記事を読む

no image

平成26年度補正予算!そろそろ検討開始か!

平成26年度補正予算。なかなか動きがみえてきませんが、ここにきて一気に動きが加速しだしそうです。

記事を読む

no image

エネルギー使用合理化補助金の何が変わった?(1)

お疲れさまです。 エネルギー使用合理化支援事業平成26年度の公募予告がでましたね。 この予告

記事を読む

no image

来年度のエネルギー政策はどうなるのか!?衆院議員選の結果を受けてどう変わるのか!?

衆院議員選が終わりましたが、これからのエネルギー政策はどのようになるのでしょうか!? 景気の動向を

記事を読む

no image

衆院選は終わりましたが、当面はエネルギー政策に大きな変更はないようですね。

衆院選は終わりましたが、当面はエネルギー政策に大きな変更はないようですね。 毎日新聞 12月1

記事を読む

no image

平成26年度補正予算、平成27年度予算の時期がはっきりしてきました。

平成26年度補正予算、平成27年度予算の時期がはっきりしてきました。 平成27年度予算は来年1月1

記事を読む

no image

補正予算!? なかなか進まない・・・ どうなるんだ!エネルギー対策!?

平成26年度の補正予算、話にはあがってきますが、なかなかその実態がつかめません。 時事通信社より

記事を読む

no image

環境省から電気事業者別の温室効果ガス排出量排出係数を公表しました。そこから読み取れるものは?

環境省から電気事業者別の温室効果ガス排出量排出係数を公表しました。そこから読み取れるものは? ht

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    • 環境ビジネス
    • 一般社団法人環境共創イニシアチブ
    • 環境省
    • クール・ネット東京
    • エネポ
    • 経済産業省、資源エネルギー庁
    • 政府の節電ポータルサイト
    • 環境エネルギー政策研究所
    • 財務省
    • イーアンドイープラニング
    • スマートエナジー株式会社
    • 蓄電節電ドットコム
    • CO2削減ナビ
    • 省エネルギーセンター
PAGE TOP ↑