*

ゲームでエネルギーシフトをクリアできるのか?

公開日: : 最終更新日:2014/04/19 エネルギー関連ニュース

お疲れ様です。

いろんなことを考える人がいるんですね。

エネシフゲーム、私も一度してみたい。

クリアできるのでしょうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000004-famitsu-game

 

●ゲームにできることとは?
エンターテインメントの未来を考える会“黒川塾(十八)”が、2014年5月9日に開催されることになった。今回のテーマは、シリアスゲームプロジェクト『エネシフゲーム』。“「シリアスゲームの現状 日本の不都合な真実」~福島第一原子力発電所事故 ゲームにできること~”とのタイトルで、ゲストに、菅直人氏(衆議院議員)、澤田哲生氏(東京工業大学助教)、高木直行氏(東京都市大学教授)、二木幸生氏(エネシフゲーム ディレクター)、小関昭彦氏(エネシフゲーム プロデューサー、オーガナイザー)を招き行われる。詳細は以下の通りだ。

【開催日程】
2014年5月9日(金曜日)
19時00分 開場
19時30分開始  90分~程度 終了後懇親交流会あり

【今回のテーマ】

今回の黒川塾のテーマは、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震での地震動と津波により発生した“福島第一原子力発電所事故”をきっかけに立ち上がったシリアスゲームプロジェクト『エネシフゲーム』がテーマです。

『エネシフゲーム』はシリアスゲーム(Serious game)というジャンルの作品で、エンターテインメント性のみを目的とせず、社会・教育・医療用途(学習要素、体験、関心度醸成・喚起など)といった社会問題の解決を主目的とするコンテンツです。また、今回の『エネシフゲーム』の開発資金は個人からのクラウドファンディングを活用し、ゲームの企画、開発はボランティア有志によるもので、営利目的のコンテンツではありません。

『エネシフゲーム』では、日本のエネルギー政策の上で避けて通ることのできない原子力問題をテーマとして取り上げています。原子力発電は使用済み核燃料の最終処理が決まっていないままの運用がなされてきました。また、“福島第一原子力発電所事故”以降、反原発への動きも盛んです。バイオマス、太陽光、地熱などの新エネルギーの活用も急がれます。

今回は、東日本大震災当時に内閣総理大臣であった菅直人氏をはじめ、原発エネルギー推進者、反原発エネルギー推進者、ゲーム開発ディレクター、プロデューサーを招聘し、ゲームやエンタテインメントにおけるシリアスゲームの現状と日本のエネルギー問題を皆様と考えて共有したいと思います。

※菅直人氏は国会会期中のため、急遽ビデオメッセージによる参加となる場合があります。あらかじめご了承ださい。
【ゲスト】

ゲスト紹介・プロフィール
■菅直人氏(衆議院議員)(かん なおと)
1946年10月10日山口県宇部市生まれ。 東京工業大学理学部応用物理学科卒。 衆議院議員。弁理士。 内閣総理大臣、副総理、財務大臣、厚生大臣、民主党代表、幹事長などを歴任した。 東日本大震災発生時は内閣総理大臣として事態の収拾にあたった。 現在は“原発に依存しない日本と世界の実現と再生可能エネルギー促進”をライフワークと定め、精力的に活動に取り組んでいる。
■澤田哲生氏(東京工業大学助教)(さわだ てつお)
1957年兵庫県生まれ。東京工業大学助教 工学博士。
京都大学理学部を卒業後、株式会社三菱総合研究所に入社。独カールスル―エ研究所客員を経て現職。専門分野は原子核工学・ 原子力社会学・核融合システム学など。日本エネルギー会議発起人。
■高木直行氏(東京都市大学教授)(たかき なおゆき)
東京都市大学 大学院共同原子力専攻・工学部原子力安全工学科 教授
東京電力原子力研究所、東海大学原子力工学科教授を経て、2012年現職に。現在は固有安全原子炉の炉心設計や原子炉による廃棄物消滅と有用物質生成、溶融炉心燃料の回収技術等を研究課題にしている。主な著書に『放射線と現代生活 ~マリーキュリーの夢を求めて~』(アラン・E.・ウォルター、ERC出版[訳書])などがある。日本原子学会、核物質管理学会所属。
■二木幸生氏(エネシフゲーム ディレクター)(ふたつぎ ゆきお)
グランディング株式会社取締役。ゲームディレクター。
セガ・SCE・マイクロソフトを経てグランディング株式会社取締役に就任。Xbox Oneローンチタイトルである『クリムゾンドラゴン』(マイクロソフト)を手がける。代表作は『パンツァードラグーン』シリーズ(セガ)、『ファントムダスト』(マイクロソフト)など。
■小関昭彦氏(エネシフゲーム プロデューサー、プロジェクトオーガナイザー)(こせき あきひこ)
エネシフゲーム製作プロジェクトオーガナイザー。株式会社ダイスクリエイティブ代表取締役。創業から10年間ほど任天堂のゲーム開発に携わり『糸井重里のバス釣りNo.1』などを手がける。3.11に際し、ゲームの力で何か変えたいと思い、エネシフゲーム製作プロジェクトを有志と共に立ち上げる。
【主催・司会 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄氏】
東京都生まれ。アポロン音楽工業を経て、ギャガコミュニケーションズ(現在のギャガ)にて映画配給宣伝、セガエンタープライゼス(現在のセガ)にてゲーム宣伝を革新的に進化させ、ゲーム内広告を世界で初めて展開。デジキューブにてゲームソフトのコンビニ流通を開拓、デックスエンタテイメントにてFLASHを用いた世界初のネット型対戦カードゲーム「アルテイル・ネット」を展開、ブシロードにて取締役副社長、製造管理、海外販売、オンラインゲーム開発。NHNJapanにては家庭用ゲームメーカーとの大型の共同タイトルを企画開発、運営まで。
あらゆるエンタメジャンルに精通したメディアコンテンツ研究家であり、本イベント・キュレーター。コラム連載など、多岐にわたる人脈と長年のナレッジの蓄積で新たな地平を切り拓いてきました。参加する皆様方とともに成長をしていきたいと思います。
ツイッターアカウント ku6kawa230

■【開催会場】
御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス
公式ホームページ(→公式サイトはこちら)
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結

【参加費】
peatix 事前申し込み 3000円  1ドリンク代込み 軽食あり
peatix 事前申し込み 学割2500円(専門学校・大学など学生証をお持ちいただけた方対象とします)

当日料金 一般 3500円/ 学生 3000円(学生証をご持参ください)
デジタルハリウッド在校生割引 2000円(学生証をご持参ください)

参加申し込みはこちらから
■PeaTIX(→ネットからのお申込みはこちらから)


関連記事

no image

大阪、京都、兵庫等、近畿圏のお客様、また、経営に負担がかかります。

お疲れ様です。 つい最近まで、夏場の電力抑制の話は挙がっていませんでしたが、突如、話があがってきま

記事を読む

no image

シェール革命のインパクト『シェール革命と日本のエネルギー』

お疲れ様です。 これからのエネルギー情勢はどうなっていくのでしょうか? エネルギーを管理される方

記事を読む

no image

ガス調達価格低減できるのか?

お疲れ様です。 エネルギー調達の環境整備が進みつつあるようです。 ガスの価格、海外と日本でな

記事を読む

no image

原発再稼働するか?

お疲れ様です。 上がり続ける電気代。 経営を圧迫するエネルギーコスト。 原発には再稼働してもら

記事を読む

no image

IPCCからの情報、どのようにCO2削減を進めていけばよいのか?

お疲れ様です。 IPCCからの報告書がでましたが、私たちエネルギーに関係する事業者に何ができる

記事を読む

no image

電気料金が値上げされそうです。その対抗策は?

お疲れ様です。 電気料金の値上げが続いています。 みなさんはどのように対応されていますでしょうか

記事を読む

no image

「関東経産局、中小企業の環境視点を取り入れた改善事例集第2弾を公開」

お疲れ様です。 関東経済産業局が、事例集を出しましたね。 参考になると思いますので、載せ

記事を読む

no image

電力小売り自由化の拡大!!

お疲れ様です。 家庭向け電力小売りの自由化に向けて、新電力の電力事業への参入を届け出た企業が多数あ

記事を読む

no image

電力会社にはできなくても、私にはできること

お疲れ様です。 電力会社の経営状況が危うくなってきているようです。 北海道電力と九州電力。 こ

記事を読む

no image

九州電力が事業編成。太陽光発電事業と再生可能エネルギー

お疲れ様です。 九州電力が動き始めたようです。 http://i.jiji.jp/jc/

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    • 環境ビジネス
    • 一般社団法人環境共創イニシアチブ
    • 環境省
    • クール・ネット東京
    • エネポ
    • 経済産業省、資源エネルギー庁
    • 政府の節電ポータルサイト
    • 環境エネルギー政策研究所
    • 財務省
    • イーアンドイープラニング
    • スマートエナジー株式会社
    • 蓄電節電ドットコム
    • CO2削減ナビ
    • 省エネルギーセンター
PAGE TOP ↑