*

原発再稼働するか?

公開日: : 最終更新日:2014/04/05 エネルギー診断, エネルギー関連ニュース, 補助金の活用方法

お疲れ様です。
上がり続ける電気代。
経営を圧迫するエネルギーコスト。
原発には再稼働してもらって、電気代は下がってほしいけど。
個人的には、原発再稼働は反対。
という方、多いのではないでしょうか?
私も、経済的な面で行くと再稼働には賛成ですが、震災を受けた国として同じ轍を踏んで良いのか?という気がしています。
安部首相に、この再稼働の責任をとることができるのか?
私は責任を取ることはできませんが、節電・省エネなどいろんなエネルギーの課題に対して事業者様を支援することができます。

http://www.jiji.com/jc/foresight?p=foresight_12601

安倍晋三首相は最近、周囲から「今年最大の難問と考えている政策テーマは何か」と問われたという。これに対する安倍首相の回答は、消費税増税でも集団的自衛権でもなければ、沖縄の普天間飛行場移設でもアベノミクスの成長戦略でもなかった。

安倍首相が挙げたのはほかでもない、原発再稼働問題だった。

2月9日に投開票された東京都知事選で原発再稼働容認派である舛添要一元厚生労働相が原発ゼロを唱えた細川護熙元首相らを破って当選した。これによって、安倍首相の原発再稼働路線に弾みがついたかに見えるが、実際にはそう簡単ではない。

2月15、16両日に朝日新聞が実施した世論調査では、原発賛成派は34%にとどまったのに対して、反対派は48%にのぼった。また、産経新聞などが実施した2月22、23両日の世論調査でも52.9%が原発再稼働に反対し、「賛成」は39.3%だった。都知事選での細川氏敗北にもかかわらず、世論の原発に対する忌避感情は下火になっていないのだ。


関連記事

no image

電力確保。次の課題は?

お疲れ様です。 電力事業の参入、止まらないですね。 地場のガス小売り企業まで参入しています。

記事を読む

no image

山梨のお客様、平成25年度エネルギー使用合理化事業に申請決定

  山梨のお客様が平成25年度補正予算SIIのエネルギー使用合理化支援事業に申請

記事を読む

no image

長野県にてエネルギー診断

本日は信州・上田にお邪魔しました。 東京駅から新幹線あさまに乗って1時間半位です。 この上田

記事を読む

no image

「補助金は、人を馬鹿にする。」確かにそれは一理ある。

お疲れ様です。 面白い記事を書かれている方がいらっしゃいました。 確かに一理あると思いま

記事を読む

no image

平成26年度予算 成立 平成26年度エネルギー使用合理化事業早まるか?

お疲れ様です。 とうとう平成26年度の予算が成立しました。以下のサイトより抜粋。 (ht

記事を読む

no image

千葉県で製造業のお客様 投資効果の高いコンプレッサで節電・省エネ対策

  お疲れ様です。 暖かくなってきましたね。 今日は千葉のお客様

記事を読む

no image

「2012年度のエネルギー需給実績が確定」だそうです。

お疲れ様です。 2012年度のエネルギー需給実績が確定しました。 原発停止中に、都市ガス

記事を読む

no image

メタンハイドレートでエネルギーの合理化

  お疲れ様です。 私の母校がとうとうメタンハイドレートの研究を強化するようで

記事を読む

no image

東芝蓄電池の新モデル販売!普及するか?補助金は?

お疲れ様です。 家庭用蓄電池の動きが少し加速してきました。 業務用蓄電池はまだまだ高額な

記事を読む

no image

夏場の節電対策に向けて。環境省の診断事業が公募されました。

お疲れ様です。 ・今年の夏に向けて節電対策を実施したい。 ・来季に向けて予算確保のために対策

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    • 環境ビジネス
    • 一般社団法人環境共創イニシアチブ
    • 環境省
    • クール・ネット東京
    • エネポ
    • 経済産業省、資源エネルギー庁
    • 政府の節電ポータルサイト
    • 環境エネルギー政策研究所
    • 財務省
    • イーアンドイープラニング
    • スマートエナジー株式会社
    • 蓄電節電ドットコム
    • CO2削減ナビ
    • 省エネルギーセンター
PAGE TOP ↑